長岡式酵素玄米のブログ

長岡式酵素健康法の講師をしています。玄米と小豆と塩と水。これらによって酵素を生み出し体内にとりいれる健康法。「酵素玄米を食す健康法」によって多くの方が病から解放へと向かっておられます。

名古屋での講習会

1月21日(土)講習会をいたしました。多くの方々が来てくださり、感謝です。
楽しい時間をいただき、ありがとうございました。
また、あの場では言えなかったことや、今感じている質問などありましたら、
メールをください。お返事は必ずいたします。

harada0816@gmail.com

よろしくお願いします。

http://blog-imgs-98.fc2.com/k/o/u/kousogenmai/nagoya.jpg

節目と自律心

面白いのは年末年始。ご来光と称して、一年への夢と希望や、決意をいだきます。寒い中、わざわざ、山に登り太陽に手を合わせに出かける人もたくさんおられます。テレビ番組の『行く年、来る年』で、ご来光を放映します。365日同じ太陽なのに、このときの太陽はなぜか違うように感じます。これも不思議な話です。一年という節目に私たち日本人は何か、願う、律するということをします。だから「正月」らしいです。

では、普段の生活はどうでしょうか。やはり、一日という節目にも自律心があります。毎日の生活の中で、朝の目覚め、眠い目をこすりながらの洗顔…と、徐々に仕事モードにしてゆきます。駅への道すがら、朝の空気の新鮮さに深呼吸をし、やる気になります。自律した想い、前向きになっています。私たちの社会は、そんな想いを抱いたお一人おひとりの働きにより、おかげさまで社会がなりたっているように思います。

自律心。前向きな気持ち。責任感ということです。人によってはそういう想いをはっきりと意識していない方もありますが、社会的な働きを失ったときに、大切なものを失ってゆくようです。それは、お給料が入る仕事でなくても、ボランティアでもなんでもよく、社会に対しての責任というか役割をしているときに元気をいただいているように思えます。

定年退職してふけこむということがありますし、病気になる人もおられると想います。
さあ、定年だ、自分の残りの人生、楽しく面白く生きようというような方でも社会性を失うと病気になる可能性があるように感じています。私はここに、心の不思議と病気のつながりを感じています。病気の原因をそこに見ることもできるように思います。自分自身の仕事をしっかりと持った方は、元気な方が多いといえます。社会に役にたっているかどうかが問題だと思うのです。そのような人は、少々食事が乱れていても、酒タバコ、毎日肉食でも健康だったりします。みなさんの周りにそんなお年よりはおられませんか。何かに前向きなかたは身体の中でつくる感情物質がプラス方向にむかっているように感じているのです。




名古屋で講習会をします。

長岡式酵素ご飯の講習会をします。
ご興味のある方どうぞ。

●日時 2017年1月21日(土) 11時30分~14時30分
●場所 空間 えにし 
●内容 酵素ご飯の体験から酵素ご飯とは何か。傑作健康法についてのお話
      酵素ご飯の食べ方、その効用などなど

●参加申込みについて 原田へメールをください。 harada0816@gmail.com

【空間えにしさんへのアクセス】
名古屋市熱田区旗屋町401-1
エスポア神宮西506
地下鉄名城線【神宮西】4番出口 ミニストップ上マンション

12月・1月の講習会予定


12月10日(土)午後3時~5時半 
12月17日(土)午後3時~5時半 
  

1月7日(土)午後3時~5時半 
1月14日(土)午後3時~5時半  
1月21日(土)→※別会場の名古屋で開催します。 
1月28日(土)午後3時~5時半

内容:酵素ご飯による健康法の体験を中心に
・ 長岡式酵素健康法の六つの側面
・ 酵素とは何か?
・ 「心」と「健康」のつながり
・ 今すぐにできる健康法とは
・ 酵素玄米ご飯の試食


会場は、「おうちカフェ 樹林」
大阪府豊中市曽根東町2丁目3-14
(阪急曽根駅から徒歩5分)

参加費:800円(テキスト代込み)

講習会お申込みは、電話TEL.090-1077-9819
仕事中で電話に出れないときは
こちらからかけなおします。

メールはharada0816@gmail.com

緊張感

自分では全く普通の状態、平常心のようなつもりでも知らない間に緊張をしているものです。それが一番分りやすく出るのが、旅行です。

12月2日(金)の夜に出て東京、横浜方面へ行き、12月5日(月)の朝に到着。その間、おトイレ(大)にいったのが1回きりでした。朝に到着後、ご飯をたべたら、おトイレに行きたくなりました。大きいのがしっかり出ました(失礼!)。
心って、自分では分らないところが多く、コントロールできないものです。楽しい旅行だったのですが、知らない間に緊張をしているものです。就寝は、自分の部屋でないと眠りにくいものです。同じ枕じゃないとだめという人間じゃありませんが、よそ様のお家にお泊まりするのはどこかで緊張しているようです。そんな緊張感があるかと思うと電車の中で、うとうとしてしまったり、「緊張」と「弛緩」の関係は不思議なものです。きっと、緊張の連続の人は身体にいろんな刺激を与えていることだと思います。
とにかく、いつもと違う生活をすると心の深いところで防御する気持ち、外に対してどう迎え撃つかなどの防衛するものが動いているのかもしれません。でも小旅行は、ほどよい緊張を与えるということではいいかもしれません。
程よい緊張感は、「自律」と関係していると思うからです。身体の変化は排泄と深く関わっていることを実感する三日間でもありました。(自分の排泄はきちんと確認観察しましょう)






Menu

プロフィール

げんたく (撮影2011.06.11)

Author:げんたく (撮影2011.06.11)



原田たかひで:酵素玄米ご飯を紹介した友人、知人に起る奇跡のような好転の数々。生活習慣病、その他、さまざまな病気にお悩みの方に、このブログを通してお伝えしたいです。この健康法は傑作健康法なのです。





メールはここをクリックしてください。
連絡:harada0816@gmail.com
電話:090-1077-9819





soleil_bana001.jpg



掲示板つくりました

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード